メニュー

脱毛知識

お肌のお悩み “ボディの黒ずみ”

皆様こんにちは。脱毛ラボ 脱毛士の服部です。

 

突然ですが、皆様はヒジ・ヒザ・ヒップの黒ずみを気にされたことはございませんか?

 

私は日々、脱毛の施術に入らせて頂いているのですが、主にこの3箇所の黒ずみを気にされているお客様は非常に多いことに気づきました。では、この黒ずみの原因はいったい何なのでしょうか?

 

この原因は、主に【圧迫・摩擦・乾燥】です。

この黒ずみが脱毛と何の関係があるの?と思った方。大いに関係があるのですよ。だって、黒ずんでいるところは脱毛の照射を避けなければならないからです。黒ずんでいるだけで脱毛できる範囲が狭くなってしまったら、とっても残念ですよね。

しかし、この黒ずみは日々の生活習慣を変えたり、お手入れをしっかりすることによって改善が可能なのですよ。では、まずは原因からみていきましょう。

 

ヒジ・ヒザの黒ずみが気になる方。癖で机にヒジをついてはいませんか? 家の中で立てヒザをついていませんか? 圧迫したり、擦ったりすると肌が肌自身を守るためにどんどんメラニン色素を生成します(余談ですが、VIOラインなどのデリケート部分が黒ずんでいるは、大切な部分を守るために、メラニンが作られやすいからなんですよ)。肌を酷使することで、どんどん色がついたメラニンが増えていくというわけです。

 

「でも、ちょっと待って! ヒップは酷使なんてしてないのに黒ずんでいるけどどうしてなの? 原因は何? 気にしてはいるけど、こんなこと恥ずかしくて誰にも相談できないわ」という方の多いこと! 多いこと!

では、ヒップの黒ずみについてご説明いたしましょう。

 

この悩みを抱えているお客様には、ある共通点があるのです。

それは、デスクワークなどの座り仕事が多い方です。ずっと座りっぱなし。これが、ヒップを酷使していることになるのです。ヒップが黒ずんでいるお客様には必ず私は質問します。

 

【普段、デスクワークされてますか?】

 

たいてい、皆さん驚かれますね。

「何で、わかるんですか? そうですよ?」と。これに対して、私は「お肌が教えてくれています」と答えます(笑)。

 

実は、これを書いている私自身、お恥ずかしながら数年前までヒップの黒ずみを気にしていたのです。当時、1日のうち、8時間は座った体勢でのお仕事だったのです。でも今は、あるケアのお陰と脱毛士という仕事のお陰で座っている時間が極端に減ったため、黒ずみは殆ど気にならなくなりました。

そして、毎週通っているボディーマッサージを担当してくださっているエステティシャンの方には、"綺麗なヒップですね"と褒められ、彼氏にも"綺麗だね"って言われる程に改善されていったのです。

 

あるケアを知りたいって?

 

それは、【保湿】です。

肌を酷使し、メラニンが作られますが、肌の生まれ変わりが活発に行われていれば、本来黒ずむことはないのです。しかし、3つ目の原因にある乾燥によって肌の生まれ変わりがスムーズにいかないと、本来排出されるべきメラニンがずっと肌の上に留まることになるのです。

このメラニン。グレーっぽい色をしているため、肌の上に留まってしまうと黒く見えるのです。肌を守るために作られるメラニンですが、美容的にみるとマイナスポイントのオンパレード。要は、肌を酷使したとしても、肌の生まれ変わりを促進してしまえば良いということ。促進してくれるのが、保湿というわけなんですね。

 

保湿といえば、脱毛ラボで使用しているジェル・ローション類は、全て自社開発のもの。業務用としては、ありえないほどの贅沢な成分を配合しており、モチモチ肌になれる!とご好評頂いております。脱毛しながら保湿して、モチモチ肌を手に入れることができるなんて素敵だと思いませんか? 毛だけでなく、ヒジ・ヒザ・ヒップの黒ずみで悩んでいる方にもお勧めなんですよ。

 

脱毛ラボでモチモチ・モテモテ肌を手に入れませんか?

会員の皆様は、変わっているご自身のお肌にご期待ください。

アフターケア