メニュー

顔脱毛当日のメイクはしていいの?顔脱毛前後のメイクについて

女性

顔脱毛当日、サロンにはすっぴんで行かないとダメ?

顔脱毛の当日、メイクをしていって良いのか気になるところですよね。
サロンまで近ければいいですが、電車やバスを使って行く場合、すっぴんはちょっと...と思う方がほとんどだと思います。
安心してください。顔脱毛当日はメイクをしていって問題ありません。

 

施術前にはメイクを落とさなければいけませんが、どこのサロンでもメイクを落とす時間はありますし、クレンジング用品は用意されています。
ただし、「マツエクをしているから使えるクレンジングが少ない」などこだわりのクレンジングがある方は持参することをオススメします。

 

顔脱毛時にメイクが薄い方が良い理由とは

顔脱毛当日にメイクをしても大丈夫ですが、できるだけガッツリメイクするのは避けた方が良いでしょう。
いくらお店でクレンジングが出来ても、脱毛前はメイクだけでなく汚れもしっかり落とさなくてはいけませんんし、保湿ケアも行わなければなりません。
顔はただでさえ角質が薄くデリケート。メイクオフ・洗顔も実は肌に負担をかけます。

 

メイクをしている状態というのは、毛穴や角質を塞いでしまっている状態です。
つまりその状態で照射しても、光がうまく伝わらず効果が半減してしまうこともあるんです。

 

なので、なるべくナチュラルメイクで行って、洗顔などで肌に負担をかけないように心がけることをおすすめします!

 

脱毛しない部分のメイクは普段通りで大丈夫?

サロンやクリニックによっては、「アイメイクはそのままでOK!」というところもあります。目元周辺の直接照射は、視力低下・最悪失明の危険性もあるので基本的に行っていません。
詳細は店舗によって対応が異なりますので、お店に確認してみるといいでしょう。

 

脱毛当日のおすすめメイク

顔脱毛直後は、照射によって肌がダメージを負っている状態です。出来るならノーメイクで帰るのが理想です。
ノーメイクでマスクを使って帰る方も多く、サロンによっては、マスクを用意してくれている場合もあります。最近は体調が悪くなくてもすっぴん隠しでマスクをつけている人も多いですよね。
他には、ダテメガネをする方も多くいらっしゃいます。

 

とはいってもどうしてもノーメイクは嫌・抵抗がある方もいると思います。
その場合、サロンにもよりますが、アイメイクくらいは問題ない場合が多いです。
もしも大丈夫そうなら、目元の化粧道具を持っていくといいでしょう。アイメイクをしてマスクをしていくのがオススメです。

 

一人ひとり肌の強さは違いますので、施術後の肌の様子を見てアイメイクをして大丈夫かどうか考えましょう。

 

顔脱毛後すぐにメイクしても大丈夫?

女性 基本は、すっぴんノーメイクで化粧しないのが一番理想的です。
顔脱毛だけでなく脱毛全般にいえることですが、脱毛の施術直後は、肌がとってもデリケートで負担がかかりやすいからです。
その中でも顔は角質が薄く、他の部位よりデリケート...。ほてりや炎症が治るまでは、何より肌に負担をかけないようにするのがベストです。

 

先程もお話したとおり、アイメイクだけしてマスクやメガネをうまく使ってみると良いでしょう。

 

脱毛後のおすすめスキンケア方

まず何よりも、肌の保湿を忘れないことが大切です!
とにかく顔脱毛後の肌は敏感。脱毛によって少なからずダメージを受けているので、いつもよりたっぷり保湿しましょう。具体的な方法ですが、いつものスキンケア+αで良いんです。

 

化粧水をたっぷりつける

脱毛語で敏感になっている肌を傷めないようにいつもより優しく洗顔しましょう。
そして、脱毛後は水分も少なくなっているので、たっぷりと化粧水を添布し、水分を補給しましょう。 その後に、もしあればヒアルロン酸の美容液で保湿をするのがオススメです。ヒアルロン酸は保湿・保水効果が高い成分なので、ダメージを受けた肌に最適なんです。
仕上げに、クリームや乳液を使い水分を逃さないようにします。特に脱毛した箇所にはたくさん塗布しましょう。

 

部屋を保湿する

乾燥する冬場や冷暖房が効いた部屋では加湿器をつけて保湿しましょう。
洗濯物を部屋干ししたり、濡れタオルなんかを部屋に干しておくのも効果的です。

 

日焼けに気をつける

顔脱毛後の肌は軽いやけどをしている状態です。
紫外線に極端に反応してしまうこともあり、シミを作る原因になりかねません。更には日焼けをしやすい状態であり、日焼けをしてしまうと次回の脱毛ができなくなってしまうので充分気をつけましょう。
赤ちゃんでも使えるような肌にやさしい日焼け止めがベストです。

 

ひげ剃りは慎重に

顔脱毛は施術後1週間~2週間で毛が抜け落ちてきます。
ですが、顔部分だとひとによってはムダ毛が気になってしまうかもしれません。そんな時は、カミソリや毛抜を使わず、シェービングを使いましょう。くれぐれも肌を傷めないように慎重に。

 

【まとめ】

脱毛当日もバッチリメイクをしたい気持ちもわかりますが、しっかり洗顔をしなければいけないので脱毛前に肌に負担がかかってしまいます。
出来る限り脱毛当日はすっぴんかナチュラルメイクで、メガネやマスクをうまく使ってみましょう。
また、脱毛後の保湿などのスキンケアを入念に行って、綺麗なつるつる肌を目指しましょう☆

脱毛まめ知識に関連する記事

【漫画】教えて!肌賀ツル美先生バナー