メニュー

全身脱毛1回の効果はどのぐらい?期間や料金は?

女性の画像

全身脱毛は「何回かに分けて」が基本!

早く全身脱毛を終わらせて、ツルすべの美肌を手にいれたいと考える人は多いと思います。
夏を目前に慌てて脱毛したいと思い、クリニックやサロンに行って説明を受けると、1回ですぐに全身ツルすべになるわけではないことを知り、がっかりする人も少なくありません。

 

「自己処理の煩わしさから解放されたい」「薄着の季節に思いっきりおしゃれを楽しみたい」「ツルスベの美肌を手に入れたい」と考えている方は、クリニックやサロンに行って、プロに相談するなど早めに行動することをおすすめします。
なぜなら全身脱毛は、何回かに分けて行うのが基本で、1回で終わる施術ではないからです。

 

なぜ一度で終わらせることが出来ないの?

「毛周期」という言葉があります。毛周期とは、体毛が生え変わっていく周期のことで、休止期→成長前期→成長後期→退行期と4つの期間に分かれています。

 

全身脱毛が1回で終わらない理由は、この毛周期に関わってきます。
クリニックで行われるレーザー脱毛やサロンで行われる光脱毛は、成長期の毛に効果を発揮します。

 

レーザーや光は、毛のメラニン色素に反応して脱毛を行います。成長期は黒く濃い毛なため反応しやすく、他の毛周期に比べて効果を発揮しやすいのです。

 

頭髪以外の全身の毛の中で、成長期の毛は約20%と言われています。
全身の体毛の毛周期はそれぞれバラバラで、部位によっても毛周期が異なります。ですので、全身脱毛は一度で全部を終わらせることができず、数回に分けて行う必要があります。

 

1回の施術でどのぐらいの効果があるの?

レーザー脱毛や光脱毛は成長期のムダ毛にしか効果を発揮しません。
1回の施術では、その成長期の毛にアプローチする形になるので、効果としては、全身の毛の約20%しか脱毛できません。

 

こういった理由から、1回の脱毛では効果を得られにくくなっています。
施術後、2週間くらいするとレーザーや光のあたった成長期の毛がボロボロと抜け落ちてくるのを感じるでしょう。
回数を重ねるごとに、毛質も弱くなっていき、生える範囲もまばらになっていきます。

 

抜ける毛は自然に抜けるので、無理に抜かない

脱毛後は自然に毛が抜け落ちる場合があります。脱毛直後に抜ける毛もあれば、1~2週間経ってから抜け落ちる毛もあるので、毛抜きなどで無理に抜かないでください。

毛抜きで抜いてしまうと、毛が皮膚の下に入ってぽつぽつとした黒ずみのように見える埋没毛や、毛穴から細菌が入って炎症を起こす毛嚢炎を引き起こす可能性があります。
さらに、毛を引き抜くことで毛根に刺激を与えてしまうと、毛周期が乱れて脱毛効果が落ちてしまいます。

 

また、脱毛施術後は毛がすべて抜け落ちるわけではありません。
スルッと抜ける毛は照射時に成長期だった毛で、施術当日に休止期や成長初期で皮膚の下に隠れていた毛はレーザーや光脱毛の影響を受けないため、抜け落ちません。
脱毛施術では期間を置いて照射することで、休止期や成長初期だった毛もまんべんなく処理でき、数回受けることで全体の毛が徐々に目立たなくなっていきます。

 

とくに脱毛を始めたばかりのころは、毛が照射ダメージを受けたことがないので、繰り返し脱毛をしている人に比べると抜け落ちにくいのです。
それでも続けていけば着実に効果が出てくるので、焦らずに脱毛施術を受けていきましょう。

 

効果を実感できるのは何回目から?

脱毛効果を実感できる回数は、部位や施術方法、サロン、毛質によって異なります。
一番効果が早く出やすいのは腕や脚などの普通の太さの毛で、VIOや脇などの太い毛は毛根がしっかりしているために、普通の毛よりも時間がかかります。
顔や背中などの産毛は、黒色に反応するレーザーや光照射の影響を受けにくいため、太い毛と同じくらい回数が必要です。

 

毛がボロボロと抜けた、細くなってきた、まばらに生えるようになったなど、何かしらの変化を感じるのはレーザー脱毛の場合1~3回目、光脱毛の場合4~6回目が目安です。

 

自己処理が不要なほど目立たなくなるには、おおよそレーザー脱毛だと4~6回、光脱毛だと8~10回の施術が必要になります。
VIOや脇などの太い毛や顔や背中の産毛は、レーザーだと5~6回、光脱毛だと10~12回程度かかります。

 

脱毛効果を実感するまでの回数はあくまで目安ですが、複数回施術を受けることで徐々に効果を実感できます。

 

全身脱毛を終えるのにかかる期間はどのぐらい?

全身脱毛は長期間かかります。部位ごとに毛周期が異なりますが、一般的に推奨されている頻度は「2ヶ月に1度くらい」で、レーザー脱毛と光脱毛で異なります。

 

レーザー脱毛の場合

レーザー脱毛の場合、全身脱毛を1回の施術で行うと、2ヶ月に1度来院し、6回の施術を受ければ脱毛が完了すると言われています。
期間にするとだいたい1年間です。

 

光脱毛の場合

レーザー脱毛と同じく、2ヶ月〜3ヶ月ごとに施術が必要になってきます。
光の威力が弱いため、少なくとも12回〜18回は施術を受けないといけません。完全に脱毛できるまでは、12回の場合でだいたい2年くらい、18回の場合でだいたい3年くらいかかります。
これは全身脱毛の場合も、部分的な脱毛の場合も期間に変わりはありません。

 

ただ、光脱毛の一種であるSSC(スムース・スキン・コントロール)方式の脱毛は、平均して12~18回の脱毛回数が必要になりますが、通常の光脱毛の2~3か月ごとの脱毛ペースに対して、最短2週間で脱毛サロンに通うこともできるので、1年以内に脱毛が完了することもあります。

 

全身脱毛一回にかかる料金はどのぐらい?

全身脱毛の料金は、脱毛方法で異なります。
さらに、サロンによっても違ってくるでしょう。
料金体系もそれぞれのサロンで方針が違っており、毎月決まった金額を払う「月額制プラン」、脱毛の回数を決めて契約するプラン「パック料金」、一度料金を決めたら、脱毛し放題の「脱毛し放題・無制限」があります。

 

目安として、全身脱毛6回のプランでだいたい10万円〜20万円ですので、全身脱毛1回のかかる料金は、約15000円から3万円と考えると良いでしょう。

 

短期間で脱毛したい人は、どんな脱毛サロンを選べばいいの?

脱毛するなら、できるだけ短期間で終わらせたいですよね。
ではそのために、具体的にどんなサロンを選べばいいのか、ポイントを4つご紹介します。

 

予約の取りやすいサロン

サロンの中には予約がなかなか取れないサロンもあります。
とくに契約者数の多い人気サロンや、脱毛機器の台数が少ないサロンでは、初回カウンセリングはすぐ予約できても、いざ施術となると予約が取りづらくなることも多いです。

脱毛は毛周期に合わせて施術を行うことでスピーディーに脱毛が完了します。しかし、予約の取りづらいサロンだと施術の間隔が開いてしまうので、終わるまでに時間がかかってしまいます。
予約が取りやすいかどうかは口コミをチェックするか、契約前のカウンセリング時にスタッフに確認するようにしましょう。

 

通いやすい場所にあるサロン

自宅や職場の近くにあるサロンなど、通いやすいサロンがおすすめです。
評判が良く予約が取りやすいサロンでも、遠くて通うのに時間がかかる場所にあると、面倒に感じてしまうかもしれません。
また、 キャンセルや延期をしてしまうと施術間隔が空いてしまい、結果的に脱毛終了するまで時間がかかります。サロンによってはキャンセル料が発生したり、遅刻によって1回分の施術が消化したりする場合もあるので、注意してください。

 

施術サイクルが短いサロン

脱毛施術を受ける間隔が2ケ月に1回、3ケ月に1回だといくら少ない回数で効果が実感できるサロンでも、完了するまでに時間がかかります。
サロン選びの際は、終了目安の回数だけではなく、通う間隔も気にしてみてください。
レーザー脱毛や光脱毛では基本的に2、3ケ月に1回の施術ですが、SSC方式の光脱毛だと最短で2週間に1回のペースで通えるので通常よりも早く脱毛が終わります。

1回の施術で全身脱毛してくれるサロン

1回の施術で1部位しか脱毛しないサロンよりも、全身脱毛してくれるサロンのほうが短期間で脱毛が終わります。
とくに全身脱毛コースを契約する場合は、1回の施術でどの部位をどの範囲まで脱毛してくれるのかを確認しましょう。
1部位しか脱毛しないサロンだと、その都度予約を取って通わなくてはいけないので、最終的にかかる期間が長くなります。

 

継続して続ければ全身脱毛は超お得!

サロンによって料金体系が異なるため、施術したい部位や回数、脱毛完了までの期間など、さまざまな観点から、自分に合ったサロンを選びましょう。
全身をツルすべにしたい人は、できるだけ広範囲の全身脱毛を行っているサロンがおすすめです。また、継続して続けることで、リーズナブルになる全身脱毛のプランもあります。

 

1回で効果は得られない全身脱毛。まとまった回数を通わなければいけないからこそ、よりお得で納得のいくサロンを選びたいものです。

 

全身脱毛に関連する記事

【漫画】教えて!肌賀ツル美先生バナー