メニュー

彼からキスの予感...!【漫画】ムダ毛処理失敗談

ムダ毛失敗談「彼からキスの予感...!」漫画

思わずクスッとしてしまうようなエピソードですが、実際に「気になっている彼とのデートなのに、大事なキスの瞬間で口ひげが...」なんてハプニングは避けたいものですよね。
こういった大事なシーンでは自然と距離が近くなるので、普段は気がつかなかったムダ毛まで見えてしまうことも。
また、自分でも気づかない部分にムダ毛があった!なんてことも多いのではないでしょうか。
気づき辛い脱毛部位として主に上げられるのは、背面などの裏側部分や関節部分、顔などがあります。

 

背面部分は自分で確認することができないので必然的に剃り残しが多くなってしまいますよね。また、膝や肘は形状がボコボコしていたり、丸みを帯びていたりす部分なので剃り残しが多くなってしまいます。そして意外に思われる方も多いと思いますが、顔も忘れがちな部分の一つです。
普段から鏡などで見慣れた顔では、自分では何とも思っていなかった顔の産毛なども、他人から見たら目立つということもよくあります。
顔や背中のムダ毛は自己処理では危険なことが多いので、エステやサロンで専門家の方に脱毛してもらいましょう。

 

肘や膝を自己処理するときは、お湯や蒸しタオルなどであらかじめ毛を柔らかくしておきます。剃るときには石鹸やボディーソープを使わずに、シェービング剤を使いましょう。
肘や膝は角質がたまって、黒ズミやすい部分なので肌を傷つけないように優しく剃ります。終わった後のアフターケアもしっかりと行いましょう。
また、普段から抑毛効果のあるソープを使うのも効果的です。毛が薄く、細くなるのでその後の処理もより効果的になります。

 

詳しい脱毛方法やアフターケアについては、脱毛知識のページで詳しく紹介しているので合わせてご覧ください。

店舗検索ボタン

【漫画】ムダ毛処理失敗談に関連する記事