メニュー

美容News

第4回「イケメンの腕毛」

未脱毛ちゃん~脱毛に行きたくないアラサーが脱毛メーカーに勤めた話~

0.png

 現代アラサー界の底辺・未脱毛ちゃん。
前回のコラムで「昨年より空白(彼氏がいない)の期間を過ごしている」と書いていたのだが、その原因は明確である。

相手に求める条件が多い&妥協ができない、確実この2つだ。

 職場での恋愛は考えられない、友人からの紹介や合コンも難しい、つまり出会いもない、出会ったところで条件が多い、だがしかし彼氏が欲しい!どうする???!と言う方におすすめしたいのが「マッチングアプリ」である。

★☆★マッチングアプリのメリット★☆★
・友人の紹介はせいぜい2~3人(クオリティ未知)。
 マッチングアプリなら数百人、数千人から選べる!
・友人の紹介あるある「断りづらい」など、気を使う必要なし!
 合わないな~と思ったら、すぐに関係を切ることができる。
普段出会えない人と出会える!


★☆★マッチングアプリのデメリット★☆★
・やはり恋人が居ないのにはワケがある!
 「あ...だからこのアプリ登録してんのね」って人が一定数...割りと居る。
 ※超超超個人意見
・友達以上恋人未満で~(ストレートにセフレと言え)とか、
 やりとり一発目で「ヤリモクです!(逆に清々しい)」の遊び目的も居る!
「この人いいかも♡」と思っても関係を切られてしまう!

以上。(一切責任は負いません

 まあ、そんなこんなで先日からやりとりを続けていたDさんと初めて会ってみた。
プロフィール写真でなんとな~く外見はわかっていたものの、実際に会ってみた第一印象を下記にまとめてみる。

★☆★Dさん(24歳)★☆★
・高身長 GOOD!
・顔がいい GOOD!
・スタイルがいい GOOD!
・おしゃれ GOOD!

安心した。(たまに写真とまったく違うやんけ~!!!!!!も居るのだ)

 そして意気揚々と予約した焼肉店に入り、いざ乾杯!と言うとき、ふと彼の腕毛が視界に入った。

~スーパー回想タイム~
 入社から約1週間、このコラムを書いたり、その他の業務でも脱毛づくしだったので、いやでもムダ毛が気になるようになってしまった。
さらに、前々から毛深い人やおしゃれヒゲなども苦手なことも重なり、おそらく普通~少し濃いめであろう彼の腕毛がめちゃくちゃ気になってしまった。
うまい肉を食べながら、肉が口の中から消えていくと、その度に...腕毛が気になってしまうのだ。

そう。また1つ、「ムダ毛は薄い方がいい」と言う条件が増えてしまったのだ。

しかし嘆くことはない。
なぜなら未脱毛ちゃんは脱毛メーカー勤務と言うことを有効活用し、自然な流れで「脱毛トーーク!」をすることができるからだ。
自然な流れで脱毛を勧めることができる。


我こそが、脱毛男子を増やすことができるのだ。
(脱毛男子と言う言葉にちょっと商売のニオイを感じてしまった)

 脱毛メーカー勤務の特権を見つけた月曜日であった。

次回「白衣の戦士!」

※Dさんへお詫び※
本コラムのイメージイラスト、腕毛が濃くなりすぎております。
実際はこんなに濃くなく、普通の女性であれば、全然許容範囲でございますので、お気になさらないよう、お願いいたします。
次のホルモンも楽しみにしています。 脱毛ちゃんより